電磁波解析クラウドのドキュメント

電磁波解析クラウドとは

電磁波解析クラウドKeyFDTD on Cloudは、クラウド環境でFDTD法を用いた電磁波シミュレーションが可能です。 計算はすべてクラウド上で実行されるので、ユーザー端末の性能によらず一定の解析パフォーマンスが得られます。 基本的な操作と結果の確認はすべてブラウザ上で行えます。ユーザーはクラウド環境に関する知識を気にする必要なく、またソフトウェアの追加インストールは必要ありません。 一方、解析結果の高度な処理や可視化が別途データ可視化ソフトKeyPlotをインストールすることで可能となります。

テラヘルツ / ナノ素材 / フォトニック結晶 / プラズモン / レンズ / 近接場光 / 導波管などさまざまな分野の電磁波解析が可能です。 これらの反射・透過スペクトルが時系列データをFFT処理することで効率的に求められ、この結果はブラウザ上でスペクトルチャートとして表示されます。

電磁波解析ソフトウェアを開発してきた(株)科学技術研究所の開発スタッフによる直接のユーザーサポートであなたの研究に資するシミュレーション結果を導きます。 まずは無料トライアルからKeyFDTD on Cloudの電磁波シミュレーションをぜひご体験ください。

目次

最終更新日: 2019/7/29 5:10:19